・・・・ 美しいヌード  ・・・

                      大正の文化・自然とヌードのイメージ画像

   

美しいヌード   < 大正文化を想わせる >

ヒューマニズムを基盤とした経済や文化・大正文化・・・これは管理人の勝手な解釈・想像によりますが、上の(花とセミヌードのコラージュ)画像は大正文化を想わせます。 原画(女性の肖像・セミヌード)と花模様が重なり見え難いとも思います。 自然と美しいヌードのコラージュ作品と題しながらも、自然な印象もなければヌードでもないという画像になってます。 文化的な、それも大正文化を加持させるような画像が出来上がってます。 これは、コンセプトがあってそうしたのではなく、あれやこれやと創っていたら、いつの間にかできてしまったというだけの ”作品”です。 コラージュは狙ってできるのではなく、あてずっぽやってたら、できちゃったというシロモノです。 複数の写真の合成であれば、予測のつかないような変化や融合・反応があります。 コラージュの基本操作というものがあるとすれば、どちらかの写真(絵や画像)の背景が無地であることが上手くいく秘訣かもしれませんね。 それと、二枚の画像であれば、どちらを主体とするかによって大きく違ってきますから、ただ、あてぞっぽぅというだけでは上手くいかないかもしれません。

明治維新以降は東京に都があったこともあり、文化の中心が東京に移ったような感もありますが、まだまだ、当時は経済の中心は大阪や神戸にあり、実際に神戸港が東洋一の規模を誇る港であったこともあり、外からの文化の多くはこの神戸から入ってきたようです。 ヒューマニズムを基盤とした経済や文化のモダニズムの発祥の地?であったともいえます。 ここ100年で考えれば、大正時代が文化的には最も豊かな時代であったように思います。

 

想いと祈り 風 花  葉

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com