美しいヌード 「上手く描け!」という悪魔の囁き

寛ぐモデル

 

   

 

< 勢いで描くヌード >

 勢いで描くヌード・上手に描こうとは思わないこと・・・ タワーのように聳える美しいヌードを載せてます。 斜め上方向から見た図です。 近距離で描いているのでデフォルメしてます。 時間をかけずに勢いで描くヌードには迫力があります。 細かな部分には拘らず、ストレートに視覚へ訴えてくる印象だけを描き記しているからでしょう。 丁寧に描くことは大切ですが、それ以上に勢いで描くことが大切です。 女性としてではなく、聳え立つタワーを描くようにその存在感を勢いで表現してます。 もともと、ヌード(モデル)そのものに ”迫力”はあるわけですから、その迫力を素直に受け止めれば、 ”勢い”で描くしかないわけです。 上手というのは、この場合は ”邪心”とも考えれます。 「上手く描け!」という悪魔の囁きです。 サイズ:30x30cm ここに載せてるコラージュ画像・絵画の中では比較的小さなサイズです・・・カフェで寛ぐ美しいヌード。 下には、「ヌードデッサン・反射と映り込み」「背景を均一に描く美しいヌード」など・・

 

 

ヌードコラージュ

 一転して、落ち着いた雰囲気を醸す美しいヌードコラージュ。

 

ヌードコラージュ

 写真を撮るにも同様なことが起こっており、「上手く撮れ!」というような悪魔の囁きはあるのです。 だからといって、勢いだけで撮ればブレてしまうことにもなりかねません。 技術の差はどこの世界でも確実にあることですが、「アート性」の差などというものはありようがない・・というか、見分けが付きません。 「アート性」なるものには、技術の上達に比べて上達することは見えにくいことですし、技術にはある種の客観性はあっても、アートには主観にようることも多いわけです。 技術は努力すればその成果は一目瞭然なのですが、芸術性なるものはわかりにくことがありますね。

 

 

   ヌードデッサン・反射と映り込み 花模様の肌 見えたままを描くモデルの横顔

 

絵を描くのであれば、何を描くのであっても、上手に描こうとしないことです。 おもいっきり自分らしさを出して、人がどう思おうがお構いなしに、自分だけがいい絵だと思えればよいとおもう様な、そんな勢いのある絵を描けばよいと思うのです・見えた通りに描くヌード。 丁寧に描くことと勢いをもって描くことを兼ね合い(めりはり)が大切かと思います・人の在りのままを伝えるヌード

 

セザンヌの絵画の特徴・・・とはいっても、その絵の本質とはさして関わりない話である。 それは、「サイン・署名」の入っている絵が極端に少ないことである。 セザンヌにとって、サインは邪魔なものであったと思われる。 また、サインを入れることによって、「他の誰でもない、私の絵である」という主張が好きではなかったともいえる。

コラージュの醍醐味を伝えるフォト 背景を均一に描く美しいヌード 花模様が綺麗な裸婦

 

Home サイトマップ 美しいプロポーション   コンテで描く   振袖と裸婦   撮影モデルと美術モデルの違い   森に住む   知性を感じさせる   ドレッシーな装い  勢いで描く   見えたままを描く   記録ではなく記憶するため   イタリア的なもの   モデルを褒めることの大切さ   褒められることの意味  自分を映す鏡   画材を工夫する   見えた通りに描く   どう見えてるでしょう? この絵   モデルのアルバイト   面白い合成画   真実味のあるヌード