美しいヌード  Picasa 「ウェブアルバム」 ギフトCD

編集ソフト使ったコラージュした画像

 

   

 

< アルバムの作成 >

 Picasa 美しいヌード「ウェブアルバム」の作成・・・ 実際のアルバムに写真を並べて使っている人は少なくなってきたように思います。 今では「ウェブアルバム」といわれるもが主流になりますし、使い勝手もよいと思います。 Picasa のウェブアルバムはとても使い勝手がよいのですが、セキュリティーの難しさがあるようです。 個人的なプライベートな写真であれば、CDなどに落として(ギフトCDを作成として)手渡しにすることがより安全です。 より大切な写真は Picasa 内には保存しないようにすることも重要です。 便利で自由に使えるものほど、使い方も難しくなるものです。 それらを承知の上でのPicasa の「ウェブアルバム」であれば、これはオススメなのです。 また、上の画像のように、好きな写真だけ集めたコラージュ画象にする方法もあります。 このような画像を自身のヌードであれば「(美しいヌード)アルバム 」として作成すると楽しいですし、もらった方も楽しめますね。

 

 

 

  

 

編集ソフト使ったコラージュした画像

 

初心者が学ぶデッサンについて・・・人物を描くには、輪郭やエッジとステージと人体の接地面の意識は大切だと考えます。 また、単純な画材と色々な質の違い、硬質なもの軟弱なもの、人物クロッキーならばモデルの表情、勢いで描くスケッチ、美術解剖図的見地から創るデッサン、絵画はもちろんのこと、幅広い表現の作成、アニメや漫画を描くための基礎をマスターするためのトレーニングとして描くデッサンやクロッキーや素描などがあります。 ここのはアート系サイトであり、画像を見せることに主体をおいてます。 また、裸婦画象に対する偏見や誤解を解くためにも、画像とテキストをもって、在りのままの人としての美しさであるヌードを展示してます。 ヌード画の多くは、鉛筆で描いてます。 鉛筆画のプロセスについて画像を載せながら詳しく書いてます。 ここに並べて展示するサムネイル画像は、Picasa 「ウェブアルバム」を使った、ギフトCDとしてプレゼントできる「美しいヌードアルバム」コレクションともいえるでしょうか。

 六月の曇りの日の東京湾の写真とモデル絵画を融合させてます。 高度成長時代の東京湾を知るものにとっては信じがたいくらいの速さで水の浄化が進んでます。 30年前まではヘドロの海でしたから、水質基準がどうであるかは知りませんが、当時に比べれば見た目の綺麗さは明らかです。 また、重油の臭いなどもほとんどしませんし、海面にはごみも見られませんし、泡や油の浮いている様子もありません。 ちなみに、ここは晴海ふ頭なのですが正面に見えるお台場では海水浴が楽しめるとのことです。 ただし、水質基準の問題ではないかと思われますが、砂浜で日向ぼっこはできますが、水には入れません・・・したがって、海水浴はできないということでしょうか。

 

 

寺と絵画のコラージュ画像

 

 

   豊かさの象徴・乳房 幅広い表現の作成 美しいヌード人物クロッキーとモデルの表情

 

 「ウェブアルバム」記念写真として、作成された「作品」を載せてます。 かなり編集加工してますから、原画とは違った写真に見えてます。 このようにして、CDのジャケットのように編集加工することはそれなりの技術が必要です。 人が喜んでくれるなら・・というスタンスで制作されてます。

編集ソフト使ったコラージュした画像

 

勢いで描くスケッチ 硬質なもの軟弱なもの 輪郭やエッジとステージと人体の接地面の意識

 

ヌード Home   サイトマップ    海・川・湖   妖艶な空間をつくる   刺青に見える   イギリス・スタンフォードとパリ   挿絵   素材として   四国の山々   抽象画にも見える   純日本的なイメージ  ポスターになりそうな   モロッコ・カサブランカ   美しさへの拘り   センスのよさが伝わる   女性ヌードの美   想い出の玉手箱   アート的であるための精神と肉体の関連性  額の選び方・グリッドの取り方   アルバムの作成   色彩の論理から学ぶもの   お絵かきソフトで色遊び   クロッキー&デッサン   モデルとの対談   ヌードのコラージュ   ヌードのイメージ画像   美しいプロポーション   モデルと制作者コミュ   裸婦の体のライン   自分を知ること   癒しの空間を演出する   少女的な印象   極上のヌード   フランス人 モデル