美しいヌード 昭和の時代を想わせるノスタルジックなヌード

 
素材を変える工夫フォト

 

   

 

< 撮った画像を選別する目 >

 美しいヌード作品集制作においても、大切なのは、写真を選ぶ目・・・ ”あてずっぽぅ”で合成画像を創っていれば、こんなノスタルジック・ノスタルジーな絵が生まれてくることもあります。 これこそ、偶然の産物であり、あえて言うなら、この画像をよしとするかどうか?という選別する目だけが問われることになります。 散歩がてらにデジカメを持ち歩けば、100〜200枚くらいの画像を簡単に撮ってしまいます。 アナログではないので、フィルム代がかからないことをいいことにして、いくらでもシャッターを切ります。 編集ソフトでその画像を立ち上げれば、選別し編集するのに(撮影することにかかった時間以上の)途方のない時間を要します。 最近のデジカメ写真は、撮る技術というより、選別する目であり、編集するセンスなのです。 このような ”あてずっぽぅ”な合成画像を創りながら、「新たな反応の仕方」を楽しんでます。・・・女性ヌードとタイの住宅街の写真との合成画像です。 昭和の時代・終戦直後を想わせるノスタルジックな美しいヌードコラージュ画像となってます。 合成する二枚のフォト素材を変えてみることが意外性のある面白い画像を創るコツなのでしょうね。

 

 

   素材として面白そうな噴水 ノスタルジックな人体モデル 合成素材

 

 

 

  

ヌードモデルの足のクロッキー デジタル写真緑の公園 女性ヌード

ヌード Home   サイトマップ    楽しみながら描く   視点を変える   「自然であること」を恥じない  撮った画像を選別する目   胸騒ぎする   エロティシズムのテクスチャ   ヌードを映し出す「青の光景」  花模様の壁紙   精神的に豊かであることの意味  モデルの強調的なポーズ   欠点を知ることから始まる   雑然としたもの   変貌する自然   流れるフォルム   横向きに展示する   ゴールドなヌード   心像を描くのか見えるのか   ベールの向うに女性   商人の女将を思わせる女性像   裸婦の体のライン