美しいヌード ワクワク感を覚える女性ヌード

水彩画的な画像

 

   

 

< 感性も踊る >

 ワクワク感を覚える美しいヌード・男と女のいる空間、 乳房と枯れ木・・  重ね画像・コラージュ画像であることもあって、原画となっているヌードがはっきり見えませんが、感性も踊るようなアート感覚溢れるヌードになっていると思います。 花屋さんのディスプレイを写真に収めて使ってます。 プリントアウトして(100均)の額でも構わなければ、簡単にアルバム立てのようにして飾ることも出来ます。 感性が踊るようなワクワク感があることはそれ自体でとても楽しいことではあります。 この「感性が踊る」感覚ですが、アートの世界ではよくあることですが、ある人にあって、ない人にはない感覚なんです。 誰でもが持ち合わせているような感覚ではないのですね。  そういえば、セザンヌを始めて見たときに、このワクワク感を覚えました。 そして、私と話のある人は概してこのワクワク感を共有することが出来そうなのです。 初対面の人と絵の話をするときに、「セザンヌはどうですか?」と質問することがあります。 ”よい答え”が返ってこないときには、この人とは ”話が合わないかもしれない”と思ったりします。 このような”詮索”は音楽の話をするときには良くあることですね。 ビジュアルアート以上に、音楽関係は好き嫌いがはっきりしてますから。

 

 

   感性で描くクロッキー 戦場に架ける橋 美しいヌード鉛筆画・モデルの下腹部

 

真ん中の写真は、映画「戦場に架ける橋」の撮影に使われた橋です。 美しいヌード・ヌードアート・自分探しの旅に出る。 こうして、両脇からモノクロのヌードに囲まれて展示されると、その写真の鮮明さがよりはっきりしてくるようです。 美しいヌード作品、ワクワク感ではなく、心地よい緊張感があります。

 

 

足を外向きにしてポーズする女性モデル 水彩画を想わせる画像 わくわく感が描かせるクロッキー

Home    サイトマップ    自分を知ること   自分の目が捉える美しさ   水彩のように見える   ヌードこそ堂々と・・   お洒落なコラージュ画像   感覚だけで見るヌード   おもちゃ箱の中   壁紙に使えます   ブティックのショーウィンドー  背景は夜景を使う   雰囲気が大切な画像   造形美として考えるとき   同性のヌードは描きません   感性も踊る   プライベートな空間を演出する  自然を背景にした絵画 昼下がりの憂鬱   力強く説得力のある   天井に浮かぶ   ブルーの空を背景に