美しいヌード 感性や好みの違い

 
グリーンが画面を支配するフォト

 

   

 

< 力強く説得力のあるヌード>

   人の好みや感性 ・・・様々な画像とのコラージュをしていれば、時にはこのような力強く説得力のある美しいヌード画像が出来てしまうこともあります。 個人的な好みとすれば、ドラクロワの絵を見ているようで、ちょっと疲れちゃうかな・・という感じがしないではないです。 人の好みや感性といわれるものは面白いもので、一つの分け方として、「濃いもの」が好きな人と「薄いもの」が好きな人に分かれますね。 この画像は「濃いもの」が好きな人が歓迎する感性で、どちらかといえば(私個人としては)「薄いもの}が好みかもしれません。 力強く説得力のあることは、自分の中ではピンときませんね。 また、太く説得力あるものと細く繊細さがあるもののどちらを好むかということもあります。 色彩的には、暖色系、中間色系、寒色系と分かれます。 その基調色が、パール・クレーは暖色系、ゴッホは中間色系、カンディンスキーは寒色系といわれますが、これは制作する側の好みというよりは感性に関ることです。 見る側と創る側では、その観点(感点?視点?)はまったく異なってくることもあります。 人の好みや感性とは深くまた面白いものです。 美しいヌードアート「自分探しの旅に出る」スタンダードなポーズ、日本の模様と裸婦・ヌード 花模様の壁紙、顔を隠したモデルフォトなど・・・

 

 

   自分探しの旅に出る・全身像 スタンダードなポーズ 日本の模様と裸婦

 

 

 

  

美しいヌード人体デッサン ビン 顔を隠したモデル

Home    サイトマップ    自分を知ること   自分の目が捉える美しさ   水彩のように見える   ヌードこそ堂々と・・   お洒落なコラージュ画像   感覚だけで見るヌード   おもちゃ箱の中   壁紙に使えます   ブティックのショーウィンドー  背景は夜景を使う   雰囲気が大切な画像   造形美として考えるとき   同性のヌードは描きません   感性も踊る   プライベートな空間を演出する  自然を背景にした絵画 昼下がりの憂鬱   力強く説得力のある   天井に浮かぶ   ブルーの空を背景に