美しいヌード

 
丸くまる女性モデル

 

   

 

< オブジェとして >

 真横からみる美しいヌード・・・ オブジェとは、英語で言うところの「object」なのでしょうが、単なる「物」ではなく、美という観念を通して見たときの「物」なのでしょう。 女性ヌードのオブジェなのですが、この画像を見ていると、一つのポーズだけではなく、他のポーズをも想像できます。 この辺のところがオブジェの面白いところじゃないかと思ってます。 もともとは、真横からのポーズですが、真後ろから見たヒップの図にも見えます。 また、人体以外の物体にも見えます。 曲線的でありボリューム感もあることから、いわゆる「物」には見えないと思いますが・・・真横からみた女性ヌードですが、オブジェ(コラージュ)としてのヌード・・・肉体のダイナミズム詩的夢空間としてのヌードヌード オレンジの灯の下

 

 

   美しいヌード鉛筆画・腰の姿 海のオブジェ 髪と体

 

 

 

  

グリーンのオブジェ ウエストのたっぷり感・柔らかなオブジェ 女性モデル全身像

{ Home }   サイトマップ   ヒステリックな女性の顔   花模様のドレス   男性のような女性   絵画における和洋折衷   レトロでアナログなイメージ   水彩画のように見える絵   鉢に腰掛けた少女   冊子の文章とネット上のテキスト   襖に落書きする   音楽と絵画の違い   イラスト的ヌード   癒しの空間を演出する  古民家の梁の美しさ   素材を提供する   オブジェとして   直線と曲線   切手とかアルバム立てとか   ショッピングモール   日陰のヌード   ヌードの体のライン