美しいヌード

 
素描とクロッキー

 

   

 

< 誰が見ても下手に見えるクロッキー >

  これも管理人の作品ですが、「誰が見ても下手に見えるクロッキー・下手でよい」になってます。 上手に描こうという意識はないので、これはこれで十分なのですが、何らかのリアリティーがなければ絵としては "困ったこと”なのですが、そのリアリティーが伝わってきません。 上手かどうか、アート的な観点からみてどうか、いずれをとっても取り柄のない絵になってしまったようですね。 3分ポーズくらいの短い時間であれば、これくらいしか丁寧いには描けません。 絵の本質的価値とそれを仕上げることにかかった時間が関係しませんから、やはり下手なヌードクロッキーなのでしょうね。 もちろん、美しいヌードともいえませんかね。

 

 

   オープンテラス 下手なデッサン・クロッキー もみじが美しい黄葉とヌード

 

カフェのインテリアや京都の紅葉のモミジとのコラージュ画像とヌードの原画でもあるサムネイル画像を連続して載せてます。 ・・・美しいヌードのサムネイル画像

 誰が見ても下手に見える絵画というものがあるように、下手に見える写真というものもあります。 このサイトの管理人でもあるのですが、普通では見られないような斬新なアングルだ!と褒められることもありますが、構図だのアングルだのに詳しい人に言わせると常識はずれということみたいですね。 まぁ、その常識はずれと思われることは私にとってとても名誉なことなのです。 写真であればアングルという概念そのものが既成概念ですから、その既成概念の中には(構図だの何だかんだだの・・)というような既成概念は持ち込みたくないわけですし、持ち込めば写真を撮ること自体をつまらないものにしてしまうわけですね・・・普通に客観的に見れば上手になることでも、面白くなければ続きませんからね。

         <スポンサーリンク>

 

  

下手ではないヌード写真 美しいヌード・胸の造形美 若々しい女性画像

{ Home }   サイトマップ     作者にだけは見える   抽象画の中に見る   サイトのタイトル画像   絵の本質 ヌードの描写   シャッフルする   日本画的ヌードの絵巻物   簡素なヌード絵   色彩のシンフォニー   ヌードを眺める人   ポーズ中に睡眠したモデル   肉体のダイナミズム   詩的夢空間として   ヌード オレンジの灯の下   ブルーな空間 理想と憂鬱   エロく見える   アナログな印刷物   下手に見えるクロッキー   アナログ ファン   裸婦に”慣れる”こと   チョークアート