美しいヌード 裸婦モデル

 
お絵かきソフト画

 

   

 

<カルチャー >

 英語では culture と書くのですが、カルチャーウォーズであれば文化戦争という意味で、文化事業などによる競争・勝負を意味するのでしょう。カルチャーショックという使い方もしますね、異文化に遭遇・接触したときの衝撃や戸惑いを意味してます。 センター、マーケッティングなどの語が続くこともありますが、いずれも文化を頭につければおよその意味は分かります。 この絵も女性ヌードをイメージして描かれてますが、ある閉鎖空間であれば、ヌードもカルチャー(ヌードを造形美として考える)として考える時代になってます。 描く方も描かれる方も、自然な在りのままの姿としてのヌード・自然な姿 ヌードを考えていきたいと思ってます。 実際に、ヌードクロッキー会などもカルチャーセンターで開催されることが多いのです。 ここのサイトでは、美しいヌード絵画を描くために、美人ヌードモデルの協力を得て作品制作してます。 公的機関の会場を借りるにしても、個人でモデルを呼ぶことになっても、モデルが安心してポーズに集中できるような環境のよいステージを用意することです・モデルの安全性。 個人的な小さなアトリエとなりますが作品制作の場を紹介してます。 個人的に裸婦モデルを依頼できない方も多くいると思います・・・市民デッサン会に参加するために・・・。

 

裸婦モデルとヌード作品制作現場・狭いアトリエ

 主催者の趣味趣向によりますが、趣向をもつデッサン会が、比較的狭い空間(アトリエ)などを利用して開催されることはあります。 こういう会は、会員制になっているところが多く、知人知り合いなどの紹介や予約などを必要とします。 ここで制作される作品の多くは、上の画像にも写っている小さなアトリエで創られてます。 美術モデルについては知られてないことも多くあると思います。 ある美術モデルさんの言い分をお聞きください・・・アートモデル・投稿文。 美術モデルや彫刻モデルの場合は、いわゆるスタイルがよいかどうか?などというファッション的に言うところのプロポーションの良し悪しとは関係しません。 体全身で表現するからには、モデルの資質と才能は当然のことですが問われます。 モデル適性はありますが、個性的であることが問われます。

 

 

   美しいヌード鉛筆画・腰の姿 ドアの視覚デザイン 下腹部から太ももにかけてのライン

 

 

         <スポンサーリンク>

 

  

カルチャースクール・抽象画の色合い 足腰の美的センス 水着を羽織ったようなヌードモデル

{ Home }   サイトマップ   ボディーペインティング   花束   アート的な画像ですが   合成して化ける画像   影絵のように   極上   3分ポーズ   時代は100年前   エントランスに浮かぶ   画像の展示   ダイヤモンドの輝き   襖に描かれた   チェリスト   ユニセフ募金 ”痛い”   日本の風情   風鈴の音が聴こえて   カルチャー   フュージョン   エスニック   エスプリ