美しいヌード

潜在能力を感じさせるモデル

 

   

 

< ポテンシャル >

 青い室内空間に美しいヌードの後姿・・・コラージュ(コラージュの基本操作と合成)画像の可能性・ポテンシャル・・・  潜在能力・可能性という意味で使われるポテンシャル(potential)ですが、ポテンシャル・エナジーは位置エネルギーという意味です。 したがって、その物に内在する力や方向性のような意味で使ってることが分かります。 ポテンツとは男性の生殖力・性的能力の意味で使いますから、インポテンツとはその反意語で性的不能を意味してることになります。 抽象的な言い方になりますが、上の美しいヌード絵はコラージュ作品としては、非常にポテンシャルの高い画像になります。  制作者の潜在能力が高いということでなく、コラージュ画像という手法の潜在能力のことを言ってます。 言い換えれば、コラージュ(合成)画像の可能性の高さや広がりのことです。 当サイトで「モデル」になっていただいてる女性のポテンシャルの高さには目を見張るものがあります。 論より証拠ですね、絵を見ていただけばお分かりになると思います。 正直なところ、制作者は(ほとんど)モデルに描かされているような状況になってます・セルフヌード というページの中で、 ”描かされている”ことについて書いてます。 <モデルとの対談>をご覧ください・・・体の美しさは当然ですが、精神性と心のあり方についても語ってます。 カタカナ語(辞典)として「ポテンシャル」という語の響きも意味合いも気に入ってます。 ポテンシャルという語を始めて耳にしたのは、F1を観るようになってからでしょうか。

 

海と人

 タイトルは「海と人」。 海の絵と女性ヌードが互いに引き立て合っている、組み合わせとしてはベストなのかもしれません。 それぞれの画像の持つホテンシャルをコラージュによって引き出したともいえます。

 

 

   腰を描いた美しいヌード 相模湖の風景 モテンシャルを感じさせるモデルの下半身

 

コラージュには、それだけのポテンシャル(可能性)があるということです。 様々な試み(ヌードと写真の合成)をしてるのですが、経験値がなかなか生かせません。 それは、化学変化をするような変わり方をするからです。 コラージュというのは、元の画像の持つ「性質」をまったく変えてしまうことが多いのです。 上の画象にしても、ヌード画とカフェのコラージュですが、どちらの画像もこれほどまでの雰囲気を持ち合わせません。 薄いパープルを感じさせる空気感は、二枚の画像の化学反応としか言いようのない ”ミラクルな出来事”なのです。 この絵から、コラージュのポテンシャルの高さが伝われば幸です。

 

         <スポンサーリンク>

 

紅葉とヌードの合成画 Vゾーンを描いた美しいヌード 夕焼けとヌード

{ Home }   サイトマップ   エキゾチック   エア   エコ   エゴ   コンセプト   ポップ   ボディー   ポテンシャル   ポエジーなヌード   コレクター   フランス人 モデル   中腰のヌードポーズ   セクシー   フランス   精密な印象を受ける絵   ムード   3分で描く   コンディション   絵日記のようにして描く   ボリュームとテクスチャア   【車の選び方】