美しいヌード

タッチとトーンを描きこむデッサン

 

   

 

< ボリューム感が生むテクスチャア >

 アングルの絵に出てきそうな美しいヌード・量感・ボリューム感・・・  ヌードクロッキー会へ出掛けて描いた絵です。 「モデル」がフランス人女性であったこともあり、今までには感じたことのなかった「ボリューム感が生むテクスチャア」を目の当たりにしました。 男性のような骨格と筋肉を持ち合わながらも、女性的なボリューム感を備えているモデルです。 肌のテクスチュア(質感・テクスチャア)は白人女性のそれなのでしょう、アングルの絵に出てきそうな美しい女性ヌードを感じさせます。 その意味では、アングルの絵に出てくるような美しいヌードは(彼ら独特の描き方なのかと思ってましたが、見えたとおりにそままを描いてるわけで)現実に存在することを実感できたわけです。 当たり前のことですが、西洋絵画も日本画も、それぞれにリアリティーがあると言うことで、いわゆる、”つくりもの(嘘)”はないということでしょう。 ・・・実際に見て知った「ボリューム感が生むテクスチュア」です。 カタカナ語(辞典)としては、「テクスチュア(texture)」という語を取り上げてみます。 専門用語に近いものがあって、「触感、質感」などの意味に使われます。 楽曲などを説明する際に使われることがあります。 その場合は、「音の厚み」という意味です。

 

 

ヌードという非現実と家庭的な現実空間

 

         <スポンサーリンク>

 

   ボリューム感が生むデッサン 茶色な屋根とモミジ テクスチャア

 

 

 

         <スポンサーリンク>

 

  

 

作品制作の場・・・趣向をもつデッサン会があって、モデルが主催し、モデルの趣向をもってして進行されていくデッサン・クロッキー会もあります。 ステージを用意するするにあたっても、モデルの立場を心得たモデルさんがするので、ポーズやムービングもしやすそうです。 背景にポーズを創りやすい音源をもってくるとか。 市民デッサン会に参加してみれば、様々な趣向をもった会に参加することが出来ます。

テクスチャアの妙味 人物画 豊富なモチーフと親切な手順

{ Home }   サイトマップ   エキゾチック   エア   エコ   エゴ   コンセプト   ポップ   ボディー   ポテンシャル   ポエジーなヌード   コレクター   フランス人 モデル   中腰のヌードポーズ   セクシー   フランス   精密な印象を受ける絵   ムード   3分で描く   コンディション   絵日記のようにして描く   ボリュームとテクスチャア