美しいヌード <Home>    写真撮影         ポートレイト                          next>

・・・・・・・・

   

 

写真撮影「水平感覚」 美しいヌード

 私の写真には水平感覚を無視したものが多い。 人はモノを見るときは首をかしげて見ることもある。 その首をかしげることが実はファインダーを傾けることと同じになっているのです。 横に広い長方形の中に人物を収めようとするとき、斜め対角線上に収める方が都合が良いというだけなのですが・・・

 

 「水平感覚」というものは、人によってまちまちで、感覚としてはあまり当てにならない。 それならばいっそのこと、最初から傾けて撮ろうとすれば良いように思う。 ゴルフにも同様なことがあって、どっちにしても真っすぐは飛ばないのだから、最初から、フェードかドローと決めて打てばより簡単にゴルフができるといった人がいました。 写真の場合は、撮った後に編集ソフトで<傾き調整>すればよいことですから・・・水平に撮ろうとする意識は持たないほうが撮りやすいかもしれませんね。

 

美しいヌード <Home>   <back                           next>

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com