美しいヌード モデルと制作者のコラボ

制作の場

   

美しいヌード < 作品制作の場 >

モデルと制作者の共同作業として絵を描きます・・・作品制作の場。
その意味では、モデルの感性と制作者の感性のコミュニケーション(コラボレーション)の中に作品が生まれてくると考えられます・モデルと制作者の関係については、とてもデリケートなことでもあり、大胆であることが当然のようなあっけらかんとした空間を共有することでもあります。

モデルの提示するポーズから制作は始まります。 その間、制作者側から注文(ポーズのリクエスト)を出すこともあります・・・あくまでもリクエストであり、具体的なポーズ付けではありません。 「こんなイメージではどうだろうか・・」という提案に近いものです。
写真であれば、カメラのプレビュー画面を両者で確認しながら次のポーズに入ります。 絵であれば、今日のポーズがどのように描かれているのかモデルが確認することもしばしばです。 それらを参考に次のポーズに入ります・・・一枚の絵を仕上げるのに長ければ3〜5時間を要します。 ポーズの維持は20分位が限界です。 途中休憩を入れながら同じポーズを繰り返します・・・美しいヌード作品制作のために提案することの大切さ

< モデルと制作者のコラボ >

モデルの感性と制作者の感性のコミュニケーション(コラボレーション)であることから、言葉による意思の疎通は少なくなります。 写真であればシャッター音から、クロッキーであれば鉛筆の走る音から、モデルのテンションは高まり、良い意味での緊張感が生まれ良い作品が出来る・・・確かにこれは事実なのですが、よく考えてみれば”一方通行”な空間にもなりがちです。 以前であれば、一方的にポーズ付けをし、作品にしていく制作者が多かったように思います。 モデルに表現者としての自覚が薄い場合には仕方のないことですが、出来ればモデルと制作者の共同作業(コラボ)の場として「作品制作の場」を提案していきたいと考えます。 ・・・サイト管理人・制作者は着衣もしくはセミヌードでの制作はしませんから、絵を描くにせよ写真を撮るにせよ、すべてヌードであることを前提としてます。

             <Next>>市民デッサン会に参加

 

 

 

モデルの資質と才能 鉛筆画のプロセス 趣向をもつデッサン会 初心者が学ぶデッサン

Copyright higasi.com All Rights Reserved
email teh6452@gmail.com